由紀子の在り方つづり。

自分と向き合う24歳。感じるままに、軽やかに。

性も、悪も、癖も、私。

 

10/29〜31 沖縄

GIFTスクールを卒業しました。

 

 


教員を辞めてすぐ始めて1年半、

人生がまた大きく変わりました。

 

f:id:Lune-reading:20191102063744j:image

 

石を仕事にするって、

実はすごい責任のあることで。

 

 


自分の感じ方や、選んだ石ひとつで

 

相手の人生を変えさせるほどの強い影響力がある。

 

 


本当の自分で生きてないと扱えないし、

 

本来の自分でない状態で扱えば

 

自分を殺すことにもなりかねない。

 

 

 

 


私は魔界のさらに下の

冥界のご縁が強くて

 


色気やセクシーさを使って

 

男を騙して冥界に引きずり込んだり

 

冥界の女王様をやってきた過去世があるらしい。

 

 


天使2割、魔界1割、冥界が7割…!

 


死に詳しい壇蜜が好きなのも納得。

 

 

 

そんな

自分勝手で

欲張りで

あざとくて

利用して

貢がせる

色仕掛けが得意なくせに

 

 

 

変な人って思われるのがイヤで

 

普通の女の子でいたくて…

 

無意識に蓋をしていたんだ。

 

 

 

 

 

 

でも

赤尾ファミリーやスクール生の人たちが

 


いいよ、って。受け入れてくれた。

 

 


普通ぶってる私よりも

 

本来の、曲者な悪い私をちゃんと見てくれた。

 

 

 

f:id:Lune-reading:20191102063934j:image

 

 


孤独だけど、一人じゃない。

 


私も孤独を愛そうと思う。

 

 

 

 


ここへ来る選択をした自分、さすが。

 


本来の姿で、もっっっと正直に生きる。

 

 

 


キャラ変わると思うし、

セッションも雰囲気も変わると思いますが

 


そんな私を好きな人、ついてきて!!

 

これから共に生きようね💜

 

 

 

 

 

森 由紀子

闇を生き、闇を愛すること

 

 


すっかり秋めいた今日この頃、

 

 

 

私は好んで外側にいる。

 

 

 

 


内側の魂を感じつつ、

 


外側の世界を楽しんでます。

 


2:8くらいの割合かな。

 

 

 

 

 

 

ふわっとした青色、


ぷるんとしたみずみずしさの


繊細な私のエネルギー。

 

 

 

 


思い込みがいっぱいある人とか、


エネルギー感覚じゃない人といる時は

 


エネルギー全開のままだと


簡単に傷つくことに気づいた。

 

 

 

 

 

f:id:Lune-reading:20191012140817j:image

 

 

 


バイト中は

 


自分の本来のエネルギーを消費せず、

外側で会話をする。

 

 

 

 


内側がメインで生きてる時は

 


外側に切り替えるスイッチで

 


毎回切り替えてたけど、

 

 

 

 


最近はほぼ外側だから

 


内側と外側の領域を確認するだけになっている。

 

 

 

 

 

 

 


外側で生活するのは、楽っちゃ楽。

 

 

 

でもあんまり内側を放っておきすぎても

 


寂しくなるから、

 


バランスを大切に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは小悪魔をよくやっていて

 

 

 

最近よく会う友達といる時もそうだし、

 

 

 

バイトなら全員誘う感覚で

 


「ありがとうございました♡」

 


って言ったり…

 

 

 

 

 

 


目がしっかり合うことが増えたかな。

 


あと声を褒めて頂くことがまた最近増えてきた。

 

 

 

 


大きな変化はないけど

 


小悪魔エネルギーでいること、

 


悪戯や誘惑することが

 


純粋に心から楽しいんだよね。

 

 

 

 

 

 

相手がびっくりしてたり

 


表情が変わるのを見るのが嬉しくて楽しくて☺️

 

 

 

 


小悪魔は自分の一部だと感じるのもあって

 


軽い私でいられる。

 

 

 

健全なブラックゆきこって感じ😈

 

 

 

 

 

 

前からやってみたかったけど

 


怖かったり、諦めてたり、悪いイメージがあってできなかったんだよね。

 

 

 

 

 

 

f:id:Lune-reading:20191013204526j:image

 

 

 

 

 

 

魂の声をきいて、とか

 


光、癒し、喜びとかさ。

 

 

 

 


高次元なエネルギーが

 


今、少し飽きたのかもしれない。

 

 

 

 


好きな時に、完璧なタイミングで願いは叶えられるし

 


ここの世界はなんでも出来るんだと体験したら

 

 

 

 

 

 

すぐそっち側に行くよりも、

 


ちょっと寄り道したくなった。

 

 

 

人間らしいドロドロさや

 


裏も見たくなった。

 

 

 

 

 

 

 


でも感じきることは、

 


闇でも同じだなぁーと思う。

 

 

 

 

 

 

 


今どうしたいか。何をしたいか。

 

 

 

 


すべてわがままに、すべて思うままに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとう♡

 


森 由紀子

ぜんぶ、繋がっている。

 

 

 

アートもやりたいし、

 


ビジネスもやりたい。

 

 

 

素直でいたいし、

 


我がままでいたい。

 

 

 

人を喜ばせたいし、

 


悪戯して困らせたい。

 

 

 

美味しいもの食べたいし、

 


気持ちいいことしたい。

 

 

 

愛したいし、

 


愛されたい。

 

 

 

 

 


最近

 


この世界、なんでも叶うんだなと思う。

 

 

 

ぜんぶ繋がってて

 

 

 

ぜんぶ思い通りで

 

 

 

ぜんぶ愛で。

 

 

 

 


不思議と

 

 

 

ああ、大丈夫だ

 

 

 

って思う。

 

 

 

すんごい愛で

 

 

 

生かされている。

 

 

 

私は生きている。

 

 

 

や、まじで、

 


ありがとう以上のありがとう、だ。

 

 

 

 

f:id:Lune-reading:20190910103203j:image

 

 

 

 

 

 

【決意を固める】開業届を出しました

 

 


今日、開業届を提出しました✨

 

f:id:Lune-reading:20190711163213j:image

 


[天然石・天然杢 くりあ]


自然なあなたをアートする。

 


セッションをし、あなたの光である

 

才能、本来の姿を表現するshine bracelet。

 


私が自由にアートするdesign bracelet。

 

 

 

[ピアノ教室 ゆめ]


自分で感じ、考え、表現する。

 


ピアノを楽しみ、学びながら、

今の感性を大切に育んでいく。

 

 

詳しくは後日改めて👌🏻

 

届を出す前に悩んだこと、

覚悟が決まった時のことも

ブログで書けたらなーと思ってます。

 

 

今の私の中心は、表現というアートです。

 

それは石もピアノも同じ。

 


人生を楽しみ、自分の色を生きる。

 

それは愛そのもので、誰しもが美しいから。

 


直接手を差し伸べなくても、

輝いて生きる姿が

誰かの勇気や救いになると思っています。

 

 

たくさんの愛をもらって、

私は今ここに立っています。

皆さま本当に本当にありがとう😊💕💕

 


これからもよろしくお願いします💙✨

 

一緒に楽しみましょーーー😄✨✨✨

 

 

読んでくれてありがとう❤️

森由紀子

 

 

 

自分の国づくりに必要なものたち。

 

 

 

あなたは、ひとつ。

 


自分だけの国をつくることが出来ます。

 


国民はあなた、ひとりの世界です。

 

 

 

自分の国の中では

 


ものさしがいります。

 


「楽しい」「好き」「心地いい」

「嬉しい」「ワクワク」

 

 

 

「いいこと」に反応する、ものさしです。

 

 

 

このものさしが無いと

国は作れません。

 


誰かのものさしを使うしかなくなり

誰かの植民地になります。

 

 

 

国づくりに没頭できる環境も大切で、

 

 

 

邪魔されない場所や、

無理をしないこと、

自分を高めてくれる人といるのは

 


国づくりのベースになります。

 

 

 

そんな自分の「いい」でいっぱいな国は

幸せを感じることができます。

 


何が幸せかは、自分で決められるのです。

 

 

 

またビジネスが自分一人で成立します。

 


自分の「好き」や「喜び」が

誰かの「好き」「喜び」「成長」などに

繋がるので、

 


お金は愛という価値になります。

 


自分への愛は

好きなだけ、受け取ることができます。

 

 

 

世界には七十億以上の人がいます。

 


みんなひとりひとり国があり

 


みんな違うものさしを持ってます。

 

 

 

近しい間柄でも違います。

 


友だちとも

パートナーとも

わが子とも違います。

 


違うのが当たり前。

 


あなたが「いい」と思っても

相手も「いい」と思うとは限りません。

 

 

 

よって

比べることは意味がありません。

 

 

 

誰かの国を

自分の国のものさしで測って

 


侮辱したり蔑むのは

相手に失礼な行為で、時間の無駄です。

 

 

 

羨ましくなったり

優越感や劣等感を抱くのは

 


自分の国づくりを疎かにし、

サボっているからです。

 

 

 

 

 

あなたの国は、あなたにしか作れません。

 


自分にとって最高を求めることは、

自分勝手でも、ワガママでもありません。

 

 

私たちは

理想を描き、現実化する世界で

今日も生きています。

夢の続きが見たいならお前は何を差し出せる?

 

 

 


朝ピアノを弾く習慣があるんだけど

 


小学生の登校班の集合場所が

家のすぐ横なので


知ってる曲は歌ってるらしい。

 

 

 

米津さんの『Lemon』弾いたら


「2番もあるの〜?」って。笑

 


Lemon好きだから2番も弾くよ🍋

 

 

 

 

 

 

 


奴隷のように働くバイト先🤣笑

を一昨日、辞めてきた。

 


1日4時間半くらいなんだけど

私にとっては

大変な、きついお仕事だった。

 

 


帰ってから何もやる気が出ないことに気づいて。

 

 

始めた頃より、

かなり自分とズレていったから

空間にいるだけでも疲れていた。

 


頑張ったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


6月入ったくらいから

 


自分の表現したいことが分からなくなって。

 

 

 

 


何かあるけど何なのか、見えない。

 


そして表現したいエネルギーがある。

 

 

 


でも絵を描いても石やっても

 


出来上がらない。

 

 

 

 


有り余る、持て余す、どうしようもなく。

 

 

 

 

 

 

 


いっそ水の中の方が

暮らしやすいんじゃないかと思うほど

呼吸することが苦しくて、

 


みんな死んじゃえばいいのにって

虚しくて怒って泣いて。

 

 

 

アーティストって

こんな苦しみがあるんだと知った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


無いものはないし、

 


無いという事実があるだけだから

 


暴れた後は違う境地に至る気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

夢の続きが見たいならお前は何を差し出せる?

 

Linked Horizonの

『憧憬と屍の道』の歌詞。

進撃3期のオープニング曲。

 

 

 

新しい風を入れたいなら

何かを捨てなきゃいけない。

 

 

 

これはみんな同じだと思う。

 

 

 

生きている時間という代償と、


その時間に当てていたものを

やめるか、別の時間に移すのか

移す先のものは。

 

 

 

決めなくてはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


辞めて、お金の不安もなくはない。

 


お金は不思議で、いつも何とかなるものだけど

 


不安がゼロではない。

 

 

 

 

 

 

でも何もしなかったら

 


何も変わらないばかりか

 


チャンスを逃す可能性だってあるし、

 


貴重な時間までもがなくなってしまう。

 

 

 

 

 

 

無限なもの

有限なもの

大切なもの

やめるもの

後回しにするもの

自分がやること

人に任せること…………

 

 

 

 

 


決めて、実行して、

 


上手くいかないことに

「くそーーーー」とイライラしたり

 


散らかった気持ちを拾いながら、

 

 

 

 


できることを、

ちょっとでも光る方へ進もうと

 


もがいている、そんな梅雨空の今日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでくれてありがとう🌟

 


森由紀子

 

 

 

無数の星々の命、人の宇宙

 

 

 

 

観終わってしばらく放心状態。

 


雨上がりの外の世界がいつもと違って見えた。

 

 

 

 

 

色      音      光      声      命      時      魂

 

 

 

衝撃的で、食い入るように観てた。

 

 

 

 

 

地球のみんなと

 

はじめから友だちなんだ。

 

 

 


わたしたちは

 

はじめから身も心も自由で

 

宇宙とおんなじ。

 

 

 

 


わたしにも

 

言葉で交わしていない大切な約束が

 

まだ  あるんだろう。

 

 

 

未来のまだ見ぬ御縁が

 

そっと見守ってくれているような気がした。

 

 

 

 

 

 

 

描写がぜんぶ美しくて

 

海と光の色が神秘的だった。

 

 

 

 

 

「綺麗な光は消えちゃうんだよ」

 

と.

海君か空君が言うシーンがあったけど

 

 

 

人間の瞳も

綺麗な光なんだな。

 

 

 

 

 

 

 

宇宙やエネルギーの描写は

 

映画の中だけの事実ではなくて

 

この世界の真実だと思う。

 

 

 

 

 

抽象的なストーリー、

掴めなさ、わからない曖昧さも

心にやさしいなぁ。

 

 

 

 

素敵な映画をありがとう。

 

 

 

 

 

海獣の子供

 

ぜひ、映画館で観てみて下さい。

 

 

f:id:Lune-reading:20190610185430j:image

 

 

 

読んでくれてありがとう❤️

 

森由紀子